料理の作り方について

母の思い出の料理を娘にも伝え、この料理と愛情を母娘三代で受け継いでいくことができたらいいなと思っています。

ロールキャベツは母の思い出のつまったお料理です

料理の作り方について 子供の頃に、母に作ってもらって一番うれしかったお料理はロールキャベツです。母特製のレシピで作るロールキャベツは、お米が入ったとても食べごたえのあるものでした。結婚して家を出る前に、母にお願いしてこのロールキャベツのレシピを教えてもらいながら一緒に作ったことがあります。結婚してしまったら、こんな風に母と一緒にお料理をすることもあまりなくなるのかなと少し寂しくもなりました。

今では、私が娘にこのオリジナルロールキャベツを作る番になりました。娘も大好きで、大きなロールキャベツを2個もぺろりと平らげます。私にとっては母の愛情たっぷりのロールキャベツが、落ち込んだ時に元気をチャージしてくれる料理だったように、娘も落ち込んだ時や悲しいことがあった時には、このロールキャベツが食べたいとリクエストします。私も、娘が元気になれるように愛情をたっぷり入れて丁寧にロールキャベツを作ります。

今はまだ小さい娘ですが、いつか二人で台所にたてるようになったら、娘にもこのロールキャベツのレシピを伝えたいと思います。お祖母ちゃんが考えたロールキャベツなんだよと話をしながらお料理できたらいいですよね。母娘三代にわたってこのレシピを受け継ぐことができたら、とっても素敵だなと思っています。

おすすめサイト一覧

Copyright (C)2018料理の作り方について.All rights reserved.